髪は命!

女性にとって髪は命とまで言われるほど大切なもの。小さな子供からお年寄りまで髪に関しては常に気を使って接しているものです。
忙しさの余り、または髪に関心がなく放っておきっぱなし等、お手入れをしないと髪がパサパサになってきたり、ごわついたりまとまりのない髪型になってきてしまい、見た感じも野暮ったく不潔っぽく見られてしまいます。
シャンプーの時は、地肌を指の腹で力を入れすぎずに優しく洗い、リンスやコンディショナーもしっかりとしましょう。洗髪後に髪が濡れたままでは傷みやすいので、ドライヤーなどで乾かすほうが良いです。ドライヤーも使いすぎると髪を傷めてしまいますので、使用するときは15センチ〜20センチ離して髪に負担がかからないように乾かします。普段のブローについても、ある程度は髪をとかす方が、何もとかさないより痛みは少ないといわれています。過剰なお手入れは髪にダメージを与えてしまいますが、生活の支障にならない程度に手軽に行えるお手入れだと、毎日続けることも出来ますね。
最近はパーマやカラーも髪への負担がかなり少なくなってきていますが、いつまでも美しい髪をキープするため、施術期間はある程度空けるなど、髪の健康を第一に考えてオシャレを楽しんで欲しいと思います。

髪型というのは流行があり、年々流行の髪型は変化していきます。その都度新しい髪形に変えるのも新鮮でいいかもしれません。それでもある程度の定番になっているスタイルはありますので、自分にピッタリのスタイルを見つけたら、流行に流されることなく安定したヘアスタイルを保つことも出来るでしょう。カウンセリングのしっかりした信頼できる美容院を探して、自分に合ったお店を見つけましょう。お気に入りの美容室やスタイリストを見つけたら、何度か通うことで、しっかりと貴方の髪質も把握してくれるでしょうし、同じ髪型をキープしたい方にとっては、「なんか違うな」といったトラブルもなくなることでしょう。また自分の顔の形や顔色、雰囲気に合った髪型が他にあるかもしれませんので、スタイリストさんと相談して流行を取り入れるなど、たまにはいつもとは違う髪形に挑戦してみるのも気分も変わって良いと思います。

» ホットペッパービューティーでヘアを探す

ページの先頭へ